スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

親の気持ち

こんにちは、足立です。。。

先日、私の当直の時に慌てた様子で電話がありました。
「息子が自宅で亡くなっていて今、警察が来てる」と言われ、
事情をうかがいすぐに駆けつけました。。。
お亡くなりになってから日にちが経っていましたが
ご両親がどうしても
「一度実家に連れて帰りたい」ということで
私と三人でお部屋までお運びしご安置いたしました。
ご両親は、早く見つけてあげられなかった事をひどく悔やんでおられました。。。
私としては、言葉をかけてあげる事も出来ず、
ただただお話を聴かせていただくことしかできませんでした。。。

葬儀も終わり、後日訪問した際には少し笑顔もあり、
これからの生活を穏やかに過ごしていただきたいと心の中で願いました。。。。

DSCF6595_convert_20141230190208.jpg






足立光隆


スポンサーサイト
2014-12-30 : スタッフ日記 :
Pagetop

BOOK

こんにちは
みやびスタッフの岡本です。

私は老眼なのですがよく本を読みます。
きっかけは、仕事上週に二日ほど当直勤務があり好きなお酒も飲むことができないし
なかなか寝付けないので「本でも読もう」と思い立ち、まず図書館をのぞいて見ました。
読みやすい物と思って目についたのが「架空戦争小説」、
最近では尖閣喪失で現実に起こりそうな物語を描く「大石英治氏」の作品と出会いました。
夢中で読み進むうちにデビュー作も読んでみたくなりましたが図書館にはなく
本屋さんや古本屋さんを回ってみるようになりました。
そのうち色々な作家の作品と出会い新たな感動や驚きをいただきました。
それ以来、一人の作家と出会うとデビュー作から今までの全作品を読まないと
気がすまなくなってしまい読んでいない作品を探すのも楽しみになりました。

航空作品の「鳴海章」
幅広いジャンルの「今野敏」、
多数ドラマ化されている「宮部みゆき」
今売れている「百田尚樹」
“図書館戦争”で映画化された「有川浩」等々

まだまだ出会っていない作品の方が多いので
当分このこのお楽しみは続くと思います。。。。。

DSC_0532_convert_20141222111120.jpg








岡本圭司



2014-12-22 : スタッフ日記 :
Pagetop
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。